ソフトバンクのグループ企業

Press Releasesプレスリリース

2021年10月28日

プレスリリース

中国の電子コミックを日本国内に取次配信開始!第一弾は中国の人気コミック「陽色の駆妖師 ~スピリットキャッチャー~」が連載スタート!

SBクリエイティブ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:土橋 康成、以下「SBクリエイティブ」)は、中国で人気の電子コミックを日本国内の電子書店に提供することをお知らせします。


日本で配信する中国コミック第一弾は、ファンタジーコミック「陽色の駆妖師(ひいろのくようし)~スピリットキャッチャー~」(FANFAN COMIC制作)で、2021年10月末から国内の電子書店で順次配信開始します。


「陽色の駆妖師~スピリットキャッチャー~」は、十字卿(ジュウジケイ)(原作)と瀟十里(ショウジュウリ)(漫画)による古代中国を舞台としたファンタジーコミックで、2013年から中国の漫画雑誌「漫友」で連載開始以降、絶大な人気を集め、アニメも2021年9月から配信開始されました。


PR20211028.jpg

   「陽色の駆妖師~スピリットキャッチャー~」 ©十字卿/瀟十里



◇ 作品概要


【タイトル】 陽色の駆妖師~スピリットキャッチャー~

【原作/漫画】 十字卿(ジュウジケイ)/瀟十里(ショウジュウリ)

【あらすじ】
―― 時は遥か昔、古代中国。
人々の暮らすかの地には、死してもなお怨念を抱き、
人間をとり殺す悪霊、妖霊がうごめき彷徨っていた……。
また、時を同じくして悪霊、妖霊、もろもろの魑魅魍魎どもを
封じる力を持った駆妖師(くようし)<スピリットキャッチャー>と呼ばれる者たちがいた。

風貌は10代そこら、陽色の髪をした少年駆妖師 陽爻(ようこう)は
仲間の宴安(えんあん)らと共に、悪霊のさばる広々とした地を進む――。
墨と筆、そして酒。とうてい武器とは思えぬ道具を使い
彼らが見せる不思議な駆妖(くよう)とは……?

【配信スケジュール】

2021年10月末から国内の電子書店で連載開始
※配信書店は作品紹介ページにてご確認ください。

【作品紹介ページ】

https://comics.mmbb.jp/yangyao_the_spirit_catcher

当社は「陽色の駆妖師~スピリットキャッチャー~」の日本配信を皮切りに、今後も中国のコミックを国内に配信していく予定です。


会社概要


社名 : SBクリエイティブ株式会社
所在地 : 東京都港区六本木2丁目4-5 六本木Dスクエア
代表者 : 代表取締役社長 土橋 康成
URL : https://www.softbankcr.co.jp/
設立日 : 1999年3月24日(2013年10月より現社名に変更)
資本金 : 1億円
事業内容 : デジタルコンテンツ事業、出版事業、企画制作事業など



本件に関するお問い合わせ先


SBクリエイティブ株式会社 エンタメ・コンテンツ事業部
担当者:滕冰清(テン ビンチン) 桑村由衣
Tel:03-5549-1260  E-mail:bbinfo@cr.softbank.co.jp

Contact Usお問い合わせ

出版に関するお問い合わせ ビジネス+ITに関するお問い合わせ ハーレクインコミックスに関するお問い合わせ デジタルサイネージに関するお問い合わせ
その他のお問い合わせ
#