ソフトバンクのグループ企業

Press Releasesプレスリリース

2007年08月17日

プレスリリース

極上の刺激がつまった大人のデジタルマガジン「CABARET」を創刊

~創刊号はタレントの『ほしのあき』をフィーチャー、芸術的で官能的な世界を表現~


ソフトバンクグループのイーブック・システムズ株式会社(以下EBSk.k. 東京都港区赤坂、代表取締役社長 岡崎 眞)は、本日2007年8月17日、FlipBook版無料デジタルマガジン「CABARET(キャバレー)」を創刊し、 EBSk.k.が運営する無料電子ブック図書館「Flib(フリブ)」(URL: http://www.flib.jp/)にて公開いたしました。


誌名「CABARET(キャバレー)」について

http://www.flib.jp/news/cabaret.html

19世紀のフランスで誕生した大人のための夜の社交場を意味します。そこでは、多くのセレブリティや文化人達が集い、甘美な時間を過ごしていました。パリのMOULIN ROUGE ムーラン・ルージュはその一つです。「CABARET」では、その世界の雰囲気を基調に、ゴージャスで、官能的な世界をデジタルマガジンとして展開いたします。


「CABARET」は、東京の夜の社交場をコンセプトに、「時の人」や「旬なスポット」を紹介し、成熟した大人の読者層に満足いただくためのデジタルマガジンとして誕生いたしました。創刊号のテーマは「東京ゴージャス」。タレントの『ほしのあき』を全面的に起用して、「CABARET」の追求する芸術性や官能性を読者の皆様に存分にお楽しみいただく構成となっております。FlipBook技術の採用により、PC上で本の操作性を再現しているだけでなく、PCならではのマルチメディア的な要素を加え、高級感あふれる「CABARET」の世界観が表現できました。


EBSk.k.は「CABARET」の創刊を通じ、今後も新しいメディアとしてのデジタルマガジンの普及・活性化を推進してまいります。



デジタルマガジン「CABARET」

■正式名称 CABARET(キャバレー)
■創刊日 2007年8月17日
■URL:http://www.flib.jp/news/cabaret.html
■不定期刊、 閲覧無料
(創刊号は11月16日まで3ヶ月間限定公開)

「CABARET」はイーブック・システムズが運営する無料電子ブック図書館「Flib」にてご覧いただけます。
URL:http://www.flib.jp/news/cabaret.html
ebskk_cabaret_01.jpg


Flibとは

Flib(フリブ)は、EBSk.k.が提供する電子ブック「FlipBook (フリップブック)」を活用し制作された各雑誌や書籍などのデジタルコンテンツを集めた無料電子ブック図書館です。
■URL:http://www.flib.jp/



会社概要

■社名 イーブック・システムズ株式会社 (http://www.ebooksystems.co.jp/)
■所在地 東京都港区赤坂4丁目13-13
■代表者 代表取締役社長 岡崎 眞
■設立日 2004年7月23日
■資本金 3億8,534万円
■事業内容
   FlipBookテクノロジーの普及啓蒙とライセンスビジネスの推進
   無料電子ブック図書館Flibの運営
   オーサリングツールの販売提供
   コンテンツパートナーへの各種支援活動



本件に関するお問合わせ先

イーブック・システムズ株式会社 担当:パートナーサポート部
TEL:03-5549-1335 FAX:03-5549-1336
E-mail:sales-cabaret@ebooksystems.co.jp



Contact Usお問い合わせ

出版に関するお問い合わせ ビジネス+ITに関するお問い合わせ ハーレクインコミックスに関するお問い合わせ デジタルサイネージに関するお問い合わせ
その他のお問い合わせ
#