SB Creative Corp.

SBクリエイティブ株式会社

  • English
  • サイトマップ
プレスリリース 2012年

写真家・菅原一剛が10年間撮り続けた"空の記憶"
書籍&iPhone/iPad向けアプリ「今日の空」を発売
~写真や想いを共有できるアプリ版「今日の空」は全世界同時配信~

2012年12月20日

ソフトバンク クリエイティブ株式会社は、世界的に有名な写真家・菅原一剛氏が、2002年1月1日から毎日撮影した"10年分の空"の写真をまとめた書籍「今日の空」を2012年12月25日に刊行いたします。また書籍の刊行にあわせ、同名のiPhone/iPad向けアプリをApp Storeにて近日配信いたします。

「今日の空」は、菅原氏が2002年から毎日、世界の様々な場所で撮影した空の写真に、エッセイを添えてネット上に公開してきた創作活動です。「空という場所にはいつだって光がある」「空はいつでも、みんなとつながっている」という想いを胸に、菅原氏は10年以上もの長きにわたり一日の休みもなく、現在もなお「今日の空」の撮影を続けています。2012年、この活動が10年の節目を迎えたことを期に、これら数多くの写真の中から選りすぐりの作品だけを収録した書籍「今日の空」を刊行することになりました。

同名のアプリ版は、世界中の人々が見ているそれぞれの"空"を共有することをコンセプトに開発されたアプリケーションです。菅原氏が毎日撮影する「今日の空」の作品を閲覧できるのはもちろんのこと、ユーザーは本アプリを利用することで、自分が撮影した写真をFacebookやFlickrにアップロードし、世界中の人たちに対し写真をシェアすることができます。写真にはコメントを添えられるほか、日付や位置情報を元にマップおよびタイムラインに一覧表示できます。本アプリは日本国内のみならず、全世界に同時配信しますので、世界中のすべての人々と"空"を共有できる夢のあるアプリとなっています。

ソフトバンク クリエイティブは、これまでも自社で出版した書籍を電子書籍化するだけでなく、コンテンツの特性に合わせた多機能アプリケーションを企画・制作し、スマートフォン向けに提供してきました。今後も書籍の電子化を促進するとともに、付加価値の高いアプリケーションの提供を行っていきます。


■  著者略歴 
菅原一剛 (すがわら いちごう) PR20121220-4.JPG
1960年生まれ。大阪芸術大学芸術学部写真学科卒業後、早崎治氏に師事。フランスにてフリーの写真家として活動を開始して以来、数多くの個展を開催すると同時に、広告写真およびCFなども手掛ける。撮影監督を務めた映画『青い魚』は、1996年ベルリン国際映画祭にて正式招待作品として上映された。2005年には、アニメ『蟲師』のオープニングディレクターを務めるなど、その活動は従来の写真の領域を超え、多岐にわたる。近年は、光の眩しさを写真にとらえる方法として、湿板写真などをプリンターの久保元幸氏と共に研究し、写真の古典技法と最新のデジタル技法を組み合わせることで、今までにない新しい写真を作り出している。


■  「今日の空」の刊行と配信に寄せて 

ぼくたちは今、日々明るい世界の中で暮らしていることを、いつの間にかどこかで当たり前のことになってしまっているのではないでしょうか。では、あらためて、そんなぼくたちの世界を明るくしてくれている光というのはどこから照らされているのかと考えてみると、その答えは空にあります。もちろん、その後人類が電力によって生み出した電灯の光もそれなりにぼくたちの世界を明るくしてくれてはいますが、それは空の光の比ではありません。

だからぼくは、そんな日常の光でもある空の光を、毎日毎日見続けて行こうと、この「今日の空」を始めました。その時に、よく空の写真を撮る場合、空だけを写すことが多いのですが、この「今日の空」に限っては、"ぼくたちの日常の上に、光としての空がある"ということを確かめるように撮影を続けています。だからすべての写真には必ずぼくたちが暮らす地上も共に写すこととしました。

大切な日の空にも、何でもない日の空にも、楽しいことがあった日の空にも、悲しいことがあった空にも、そして今日という空にも、いつだって光としての空があります。時には空を見上げて、空という場所にはいつだって光があるということを、そしてその光も同じ光は二度とないということを、改めて知って欲しいなあと思っています。

この度、そんな皆さんの日常の中に存在するそれぞれの"光としての空"を共有するためのアプリ「今日の空」が、書籍と共にリリースされます。ぜひ、このアプリ「今日の空」を使って、そんな"光の空"をつないでみませんか。

菅原一剛

■  書籍 「今日の空」 概要

書名 :「今日の空」
著者 :菅原一剛(すがわらいちごう)
定価:1,890円(税込)
判型:四六判
ページ数:272ページ
色数:フルカラー
ISBN:978-4-7973-6459-0
発行:ソフトバンク クリエイティブ
発売日:2012年12月25日

<書籍表紙と中面>




■  スマートフォン向けアプリ 「今日の空」 概要

※1 配信日から2013年3月31日(日)までの期間、無料にて提供いたします。


■  画面イメージ

※ 画面イメージはすべてiPhone向けアプリケーションのものです。

会社概要

社名 : ソフトバンク クリエイティブ株式会社
所在地 : 東京都港区六本木2丁目4-5
代表者 : 代表取締役社長 土橋 康成
URL : http://www.softbankcr.co.jp/
設立日 : 1999年3月24日(2005年10月より現社名に変更)
資本金 : 1億円
事業内容 : デジタルコンテンツ事業、出版事業、企画制作事業など

●Apple、Appleのロゴ、iPod Touchは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。iPhone、iPadはApple Inc.の商標です。
●iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
●Flickrは、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。
●FacebookはFacebook,Incの登録商標です。
●SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
●その他、記載されている社名、製品名等は、一般に各社の商標または登録商標です。

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先

ソフトバンク クリエイティブ株式会社
出版事業本部 マーケティング課: 担当 出井(いづい)
Tel:03-5549-1201 E-mail:aidui@cr.softbank.co.jp