SB Creative Corp.

SBクリエイティブ株式会社

  • English
  • サイトマップ
プレスリリース 2010年

Ustreamを使ったPRチャンネル「creATV」を開設
~オープニング企画のトークイベントを二夜連続で開催!~

2010年07月16日

ソフトバンク クリエイティブ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:土橋 康成、以下 ソフトバンク クリエイティブ)は、2010年7月22日(木)より、ソフトバンク クリエイティブが出版する書籍、および提供するサービスをUstreamを使って紹介するPRチャンネル「creATV(クリエイティービー)」を開設し、オープニング企画として、7月22日(木)と23日(金)の二夜連続でトークイベントを開催いたします。

「creATV」では、ソフトバンク クリエイティブの書籍や雑誌、サービスなどを題材に番組やイベントを企画し、Ustream配信中にTwitterで参加した視聴者と共にテーマについて考えていくなど、視聴者と一緒に楽しめ、かつ仕事や勉強に役立つ情報を発信していきます。

チャンネル開設のオープニング企画第一弾は、今月発売されるソフトバンク新書『アップルvs.グーグル』の著者である、小川浩氏と林信行氏による公開トークイベント「アップルvs.グーグル――頂上決戦の行方とITの未来」の模様を配信します。なお、当書籍をご購入いただいた方で、かつTwitterで応募していただいた方の中から抽選で30名さまを本トークイベントにご招待いたします。翌日の23日(金)には、「Kindle&iPadが切り拓くデバイス=クラウド生態系」というテーマで、同じくソフトバンク新書から発売されている『Kindleショック』の著者である境真良氏とメディアジャーナリストの津田大介氏によるトークライブの模様を配信します。

ソフトバンク クリエイティブは、「creATV」開設にあわせて、ソフトバンク クリエイティブ本社内にUstream配信用のスタジオを新設し、今後も著者によるトークイベントやライブに加え、雑誌と連動した番組企画や、編集部が提供する書籍情報番組など、Ustreamを活用したPRを積極的に展開していきます。

「creATV」概要

1.サービス内容

ソフトバンク クリエイティブが提供する書籍や雑誌、サービスを題材にした番組やイベントを、Ustreamを活用して配信するPRチャンネル

2.URL

http://creatv.sbcr.jp/

3.ロゴ

or20100716-01.jpg

オープニング企画イベント概要

タイトル 「アップルvs.グーグル――頂上決戦の行方とITの未来」 「Kindle&iPadが切り拓くデバイス=クラウド生態系」
Ustream
配信日時
(予定)
7月22日(木) 19:00~21:00 7月23日(金) 22:00~23:30
出演者 小川 浩・林 信行 境 真良・津田 大介
スタジオご招待

トークイベントご招待概要

1.開催場所

ソフトバンク クリエイティブ株式会社 赤坂本社内 Ustreamスタジオ

2.参加資格

『アップルvs.グーグル』(ソフトバンク新書)をご購入いただいた方

3.応募方法

(1)応募期間

2010年7月16日(金)15:00~7月20日(火)17:00

(2)応募方法

ソフトバンク クリエイティブの公式Twitterアカウント@sbcrbooks宛に、「@sbcrbooks『アップルvs.グーグル』トークイベント参加希望」とツイートすることで申し込みが完了。

(3)当選結果発表

2010年7月20日(火)23:59までに、@sbcrbooksより30名の当選者アカウントをツイート。当選者は書籍をご持参の上、当日受付にてTwitterアカウントを提示することで入場。

出演者プロフィール

「アップルvs.グーグル――頂上決戦の行方とITの未来」

小川 浩(おがわ・ひろし)
モディファイ代表取締役。商社勤務やフィードパスCOOなどを経て、2008年にモディファイを創業。また、ソーシャルメディアとモバイルを中心としたマーケティング&プランニングを行うクリエイティブユニット「オガワカズヒロ」でも活躍中。

林 信行(はやし・のぶゆき)
ITジャーナリスト&コンサルタント。1980年頃からアップルの動向に関心を抱き、1990年から本格的な取材活動を始め、その技術的な取り組みやものづくりの姿勢、経営、コミュニティづくりなど、多方面にわたって取材を続けてきた。グーグルやブログ、SNSなどの動向についても記事を執筆。

「Kindle&iPadが切り拓くデバイス=クラウド生態系」

境 真良(さかい・まさよし)
経済産業省国際戦略情報分析官(情報産業)。1993年に通商産業省入省。経済産業省メディアコンテンツ課課長補佐、東京国際映画祭事務局長、経済産業省商務情報政策局プラットフォーム政策室課長補佐などを歴任後、早稲田大学大学院国際情報通信研究科客員准教授を経て現職。専門分野はコンテンツ産業理論。アジアの海賊版事情、アイドル、マンガ、コンピュータ技術などにも造詣が深い。

津田 大介(つだ・だいすけ)
メディアジャーナリスト。早稲田大学大学院政治学研究科非常勤講師。2002年に個人運営のブログ「音楽配信メモ」を立ち上げ、ジャーナリスト活動を開始。その後、文部科学省文化審議会著作権分科会の小委員会で専門委員を務め、著作権やコンテンツビジネスの動向について積極的に発言。2007年にはインターネット先進ユーザーの会(MIAU、現・インターネットユーザー協会)を設立。

会社概要

社名  : ソフトバンク クリエイティブ株式会社
所在地 : 東京都港区赤坂4丁目13-13
代表者 : 代表取締役社長 土橋 康成
URL   : http://www.softbankcr.co.jp/
設立日 : 1999年3月24日(2005年10月より現社名に変更)
資本金 : 1億円
事業内容: デジタルコンテンツ事業、出版事業、企画制作事業など


・SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
・その他、記載されている社名、製品名等は、一般に各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

ソフトバンク クリエイティブ株式会社 出版事業本部営業部広報宣伝 担当:入山 真一
Tel: 03-5549-1204 E-mail: creatv@cr.softbank.co.jp